★トレンドアフィリ ロングセラー下克上∞(MUGEN)

大幅バージョンアップ完了!アフィリサイト作成システムSIRIUS

実はとっても難しい、XOOPSでサイト構築

 

5分でインストール完了。こんな素晴らしいサイトがあっと言う間にできあがり…

 

そんな煽り(?)文句でXOOPS(ズープス)をサーバーに導入したが、サイト完成、未だにめどが立たない。

 

うーん、こんなに面倒だったとは…

 

とうとう入門本まで戻らないといけないらしい。

 

本当はとても難しいXOOPS…

 

XOOPSに取り組み始めて、早や一週間…。
未だによく分からん。

 

どうやったらモジュールのページができるのか、それすらよく分からん。
なにせ、全部エラーになってしまうんやもん…

 

パーミッションの設定の問題なのか、それとも全然別の問題なのか、問題の切り分け自体ができん。

 

できるようになれば、なんてことないのだろうが、しばらくは産みの苦しみか…

 

なんなんやろうね…、ここまで分からんとは。

 

致命的な知識が欠けているということやろうか???

 

もう寝よう…はあ…

 

投稿日:2006年11月16日

 

 

XOOPS(ズープス)とMTとwordpressの話

ズープスというのは、様々なサイトを組み合わせて作ることが出来るCMS(コンテンツ・マネージメント・システム)です。

 

CMSというと、2006年当時は、MT(ムーバブルタイプ)とかwordpressというのがありました。

 

MTというのは簡単に言うと、ブログサイトのためのCMSで、静的なサイトを得意としていました。

 

ただし新しい記事を書く度にリビルド(再構築)が必要で、これに結構な時間がかかりました。


当時のブログは、Seesaaブログにしても、ライブドア・ブログにしても、記事を一つ各ごとにリビルドという作業が入り、サーバーがビジーだと、これに数十秒もかかる場合も多かった。

 

おかげでなかなかブログ記事を書くのも大変でした。

 

そこで、PHPというプログラミング言語と、MySQL(マイ・エスキューエル)というDB(データベース)で動作して、更新作業が要らないCMSに注目が集まりました。

 

今、レンタルサーバーを借りて、ブログを作ってアフィリエイトをしている人は、ワードプレスを使っている人が多いでしょうが、ワードプレスも再構築を必要としないタイプのツールですね。

 

これは、サイトにアクセスしたときに、ページを動的に作るタイプのモノで、目次をクリックすると、DB(データベース)から情報を引き出してきてページを作り、それを表示するモノです。

 

ズープスもワードプレスと同じタイプで、アクセスする度にデータベースから情報を引き出してページを作るCMSですね。

 

変化にすぐ対応できるので、掲示板などのモジュールが充実していて、Q&Aなど、お問い合わせによく使われます。

 

近年は、ズープスの中にワードプレスのモジュールも取り込めるようになっていて、ブログタイプのページも作れるようです。

 

▼詳しくはこちらから→ズープス・キューブ 日本語版

 

こちらは、少し詳しく解説しているページ →XOOPS(ズープス)とは?できること、機能・サイト構築方法をわかりやすく解説します

広告

このエントリーをはてなブックマークに追加

★トレンドアフィリ ロングセラー【下克上∞(MUGEN)】

大幅バージョンアップ完了!アフィリサイト作成システムSIRIUS

★稼げるアフィリエイター専用SEO分析ツール「COMPASS」

★SEOに強い戦略的テンプレート「賢威7」

アフィリエイト教材 最新人気ランキング