★トレンドアフィリ ロングセラー下克上∞(MUGEN)

大幅バージョンアップ完了!アフィリサイト作成システムSIRIUS

ページの読み込み速度を上げる方法

ページの読み込み速度を上げれば、何か良いことがあるらしい。

 

ということで、ページの読み込み速度を上げる方法を調べて見た。

 

前にも書いたが、
PageSpeed Insights
というサイトに自分のサイトのページのURLを打ち込むと、評価が出る。

 

80点以上がgoodなので、とりあえず80点以上を目指す。

 

もちろん100点を目指したいところだが、残念ながら広告やアド○ンスを貼っていると、80点を越えるのも結構難しい。

 

というのも、広告が呼び出してくる画像ファイルが大きいと、読み込み時間がかかってしまうからだ。

 

で、上のサイトに、検査するページのURLを打ち込むと、ページの最適化に関するアドバイスが出てくる。

 

サイトを最適化するための方法(例)
  • ブラウザのキャッシュを活用する
  • 画像を最適化する
  • スクロールせずに見えるコンテンツのレンダリングをブロックしている JavaScript/CSS を排除する
  • 圧縮を有効にする

このアドバイスは、影響が大きい順番に並ぶので、取りあえず上位2つか3つを対策すれば良い

ブラウザのキャッシュを活用する

まず最初に対応すべきなのが、ブラウザのキャッシュを活用するという項目だ。

 

この項目は、たいてい1番目か2番目に出ることが多い。

 

それだけ「やり甲斐がある」対策らしい。

 

では、ブラウザのキャッシュを活用するには、どうすれば良いのか。

 

「修正方法を表示」のリンクをクリックすると、こんな感じのアドバイスが出てくる。

ブラウザのキャッシュを活用する 対策

この「有効期限が指定されていません」というファイルが、減点の対象らしい。

 

なので、有効期限を指定すればOKと言うことになる。

 

これは、「.htaccess」というファイルに、次の呪文を追加すると良いらしい。

<ifModule mod_expires.c>
ExpiresActive On

 

ExpiresDefault "access plus 1 seconds"
ExpiresByType text/css "access plus 15 days"
ExpiresByType image/gif "access plus 10 days"
ExpiresByType image/jpg "access plus 10 days"
ExpiresByType image/jpeg "access plus 10 days"
ExpiresByType image/png "access plus 10 days"
ExpiresByType application/x-javascript "access plus 10 days"
ExpiresByType text/x-javascript "access plus 1 month"
ExpiresByType application/javascript "access plus 1 month"
ExpiresByType application/x-javascript "access plus 1 month"
ExpiresByType text/js "access plus 1 month"
ExpiresByType text/javascript "access plus 1 month"
ExpiresByType application/x-shockwave-flash "access plus 1 month"
</ifModule>

10 days の部分は、 1 week に替えても構わないが、とにかく1週間以上であれば良いらしい。

 

 

「.htaccess」ファイルがないときは、TeraPad(テラパッド)などのテキストエディタでこれを書き込み、適当なファイル名を付けて「utf-8N」形式で保存する(BOMコード無し)。

 

保存したらテキスト名を「.htaccess」に書き換えて、サーバーにアップロードする。

 

アップする位置は、ドメインの一番上に置けば、それ以下のページ全てに適用される。

 

複数のサイトを一つのドメインの下に作っているのであれば、一番上に置けば良いらしい。

 

次世代サイト作成ツールSIRIUS(シリウス)の場合は、「サイトオプション」のところで「.htaccess」を編集する部分があるので、そこで追加してアップする。

 

で、再びPageSpeed Insightsでチェックしてみると、こんな感じになった。

 

ブラウザのキャッシュを活用後の評価例

ブラウザのキャッシュを活用する 対策

 

さっきの指摘の上位は、このサイト上にあるファイルが並んでいたが、適用後は外部のファイルの名前が並んでいる。

 

これらのファイルは、広告タグが呼び出しているファイル名なので、これ以上は対策しようがないね。

 

ということで、ブラウザのキャッシュを活用の対策は、これ以上どうしようもないので終わり。

広告

このエントリーをはてなブックマークに追加

★トレンドアフィリ ロングセラー【下克上∞(MUGEN)】

大幅バージョンアップ完了!アフィリサイト作成システムSIRIUS

★稼げるアフィリエイター専用SEO分析ツール「COMPASS」

★SEOに強い戦略的テンプレート「賢威7」

アフィリエイト教材 最新人気ランキング