★トレンドアフィリ ロングセラー下克上∞(MUGEN)

大幅バージョンアップ完了!アフィリサイト作成システムSIRIUS

動的サイトの欠点。

 

円高で海外旅行のチャンス! ということで、海外旅行のユーチューブ動画サイトシリーズを、いつものplamo2.0で作りました。

 

で、作ったのは良いのですが、なんかユーチューブが重い。

 

あれ、ユーチューブって、こんなに重かったっけ?というくらい、なんか重い。

 

時間帯にもよるのでしょうが、こりゃちょっとなんですねえ。

 

このサイトのように、動的に情報を集めてくるサイトは、ページを表示するときにAPI経由で情報を拾って来ます。

 

だからこそ、日々刻々と変わる中古バッグなどの情報が表示できて、売り上げが上がるわけですね。

 

でもその一方で、制約もあります。

 

つまりAPI先のサーバーが重いときとか、回線が混雑しているとき。

 

こう言うときは、ページ自体がなかなか表示されませんからピンチです。

 

うちとこのミスではないんですけど、訪問者にとってはそんなこと関係ありません。
ページの表示速度が遅いのはのストレスですから、相当のんびりなさっているかた以外は、すぐに立ち去られてしまいます。

 

いわゆる機会損失(チャンス・ロス)というやつです。

 

※機会損失:お客さんが着たのに、商品やサービスが提供できなくて売り損なうこと。


 

海外旅行の動画サイトは、中古品を扱っているわけではないので静的HTMLを作ってくれるplamoxで作り直さないといけないかな?

 

…などと色々考えていたら、ページが表示されにくい状況は、約1時間ほどで解消されました。

 

動的サイトは、API供給先の影響を受けるので、難しい部分がありますね。

 

公開日:2009年02月16日。

 

海外旅行の紹介サイト

※2018年現在は、自分で作ったPHPスクリプトで、動画集と旅行プランとグッズの紹介をしています。

 

追伸と解説

楽天やYahoo!などのwebAPIを作って作る「マッシュアップサイト」は、動的に作ると常に最新の情報が表示できるため、リンク切れがありません。

 

ただし、動的サイトで商品情報を呼び出すと、毎回内容が変わると言うこともありますから、検索サイトにインデクスされないのではないかということで、動画部分は静的に作ってあります。

広告

このエントリーをはてなブックマークに追加

★トレンドアフィリ ロングセラー【下克上∞(MUGEN)】

大幅バージョンアップ完了!アフィリサイト作成システムSIRIUS

★稼げるアフィリエイター専用SEO分析ツール「COMPASS」

★SEOに強い戦略的テンプレート「賢威7」

アフィリエイト教材 最新人気ランキング